設置環境に合わせたソーラー架台がご用意。

設置場所に合わせ効率良く取り付け可能な「ソーラー架台」

弊社の「ソーラー架台」はいくつかの方式を利用して取り付けしています。
ひとつはスレート屋根に無理なく固定できるアンカー方式、もうひとつは架台フレームにアルミを使用しモジュールと屋根の隙間を小さくできるスレート方式。適切な角度で設置が可能な陸屋根タイプ等、様々な形状の屋根に幅広く対応することが可能です。
ニーズの多様化から、住宅をはじめ、工場、商業施設などの形状も多岐に渡る今日、より多くの人々にご満足頂けるよう日々技術革新を繰り返しています。
ソーラー架台の基本タイプはコチラでご確認いただけます。